所沢ビール

【スモークもくもく木曜日】ソミュール液

みなさんこんにちわ!

毎週木曜日更新【スモークもくもく木曜日】です!

 

今年も、花粉症が始まった気がする2号です・・・

気づくと目がかゆくて、気づくとくしゃみが止まらない・・・

2021年も、やっぱり花粉症ということですね(把握)

今年は軽く済んでくれることを祈るのみ!

花粉症の皆さん、今のうちに花粉防止メガネやマスク

備えておきましょうね!!!

 

ソミュール液のお勉強

さて、2021年も美味しく燻製していこうと思いますが

これまでの2号は 食材をソミュール液に漬ける という工程を

まるでなかった事のようにすっ飛ばしてきました。

乾かす→燻す→美味しい!!!の流れがほとんどでした。

今年も燻製をするにあたって、もう少し丁寧に作ってみようということで

まずはソミュール液についてお勉強したいと思います。

 

ソミュール液とは?

燻製の味を左右するソミュール液・ピックル液。聞きなれない名称ですが、基本的には、塩をベースにスパイスとハーブを、酒や水で煮立てた液です。食材をこの液に漬け込むことによって、脱水と同時に味付けを行います。

出典:https://www.peatshop.com/smoke/

 

燻製は水分が敵。なので脱水目的、また食材が痛まないようにと塩漬けしますが、

塩漬けと同じ原理になるのがソミュール液ですね。

よく見かけるのは めんつゆで代用するパターン。

燻製味玉なんかはこのパターンだとお手軽に仕上げられそうですね。

 

ソミュール液を作ってみよう!

今回、このソミュール液に漬けて燻製したいものはコチラ

牡蠣です!!!!!ワクワク♪

 

今回のソミュール液は、少し塩気少な目で作りたいと思います。

〇水・・・500cc

〇塩・・・50g

〇三温糖・・・25g

〇ニンニクみじん切り・・・すこーし

〇バジル・・・パラパラっと

この材料を鍋に入れてひと煮立ちさせて、完全に冷まします。

ソミュール液の作り方はこれでおしまい!!!

わりと簡単ですが、作ってから冷ます…という時間の拘束がありますね。

作り置きして冷蔵庫で保管しておくのも方法だと思いますが

めんつゆに走りたくなる気持ち、すごく理解できます。笑

 

来週は、このソミュール液を使って牡蠣の燻製を作ります!

続きもお楽しみに!!!!

  

所沢ビールのご購入はこちらから♪

以下のリンクからどうぞ♪

https://tkrzwbeer.thebase.in/

最新情報は各種SNSでチェックしてください!

【Facebook】https://www.facebook.com/tkzwbeer/

【HP】https://tokorozawabeer.com/

【Instagram】https://www.instagram.com/tokorozawa_beer/
★所沢ビールのあれこれ更新中!

【Twitter】https://twitter.com/tokorozawa_beer
★2号がつぶやいてます…お話しに来てね★