所沢ビール

【スモークもくもく木曜日】スモーク演出

みなさん、こんにちは!

まだまだ6月から引き続き雨も多いですが、

気温の上昇や虫の音などなど・・・夏を感じさせるようになってきましたね。

さて、「スモークマシン」という言葉。

所沢ビールで使われると間違いなく燻製器のことを連想されると思います。

しかし、世間一般でスモークマシンといえば、

舞台演出の装置の方を指すことが多いようです。

わかりやすく分けて言うなら、フォグマシンとも呼ばれるものですね。

.

学生時代に一度だけ舞台装置としてフォグマシンを使う機会がありましたが、

「スモークの演出って、ドライアイスに水を掛けるのかな(?)」程度の知識しかなかったため、

実際に使った時はまず煙自体に独特の香りがあることに驚きました。

あと、全然ひんやりとしていないということにも。

.

こちらの原理的にはフォグリキッドを熱で気化させ噴射させているとのことで、

フォグリキッドが気化した際に焦げたような甘い匂いを産んでいるようです。

.

.

さて、もっと身近なスモークの演出としては、やはりドライアイスを使ったものですね。

煙と言っても「燻製」のように熱で木材を燻すこととは違って、

ドライアイスを水に漬けることによって白い煙が沸き起こります。

.

ドライアイスは-79℃以下の固化した二酸化炭素。

となれば、あの白い煙は二酸化炭素?と思われるかもしれませんが、

あの白い煙は二酸化炭素ではありません。

.

冬に息を吐いたら白い煙が上がるそれに近いもので、

気化した二酸化炭素によって急激に冷やされた水や空気中の水蒸気などが冷やされて氷や水の粒になるということです。

ただし白い煙とは別に気化した無色透明の二酸化炭素は間違いなく充満しているため、

室内で使用する際にはきちんとした換気は必要です。

.

あの白い煙はそれ自体も涼しいですが、見ているだけでもなんだかひんやりしてきますよね。

これからの暑い夏をドライアイスの煙で涼やかに過ごすなんていうのも面白いかもしれません。

その際は低温火傷や室内の換気、火災報知器(煙探知型)などには気を付けてくださいね。

.

.

涼やかな煙を横に所沢ビールの冷えたスモークビールなどはいかがでしょうか?

.ご購入は、以下のリンクをクリックしてくださいね!

https://tkrzwbeer.thebase.in/

※土日祝日は発送の対応が出来かねますのでご注意ください※

最新情報は各種SNSでチェック☆

【Facebook】https://www.facebook.com/tkzwbeer/

【HP】https://tokorozawabeer.com/

【Instagram】https://www.instagram.com/tokorozawa_beer/
★所沢ビールのあれこれ更新中!

【Twitter】https://twitter.com/tokorozawa_beer